コラム

備忘録として


2020年6月 新型コロナウィルスは、東京・・・
2020年6月 『『2020年はみなさんは・・・
2020年5月 4月7日(火)から始まった・・・
2020年5月 北海道歯科医師会ホームページより・・・
2016年8月 あさひかわ新聞に乗りました・・・

2020年6月

新型コロナウィルスは、東京オリンピックや、スポーツの祭典がことごとく中止にしましたね(涙) ところで、北海道で唯一の日本スポーツ歯科医学会認定MG研修施設でしたが、北海道に2番めの施設ができたようです。おめでとうございます。ですが、まだ、学会のリストにはまだ載っていないので、未確認情報です。 えっ、!?なぜ知っている?ホント世の中不思議ですね(笑)
とりあえず、今後当施設は『元祖』認定MG研修施設としてよろしくお願いします。
北海道には、経験豊かな先生がいらっしゃいます。函館の額賀先生や札幌の森先生&横田先生&神野先生、、小樽の西先生&諸岡先生、留萌の川上先生、帯広の田中先生、苫小牧の八谷先生というオススメの先生方です。
とりあえず、当施設では名前負けしないように、そして、何も知らないアスリートやジュニアの人生を狂わせないように、歯科医師としての立場からスポーツ歯科を語りたいと思う所存です。また、当施設では優秀な施設所属員も複数居ますので、従来どおりの講習を行っていきますので、今後とも宜しくお願いします。(2020年6月)

 

 

2020年6月

『『2020年はみなさんどのような年になるのでしょうか? 早一か月経ち,先人は『一年の計は元旦にあり』と仰っておりました. わたしは,この一カ月からすると今年はいろいろな人との交流があるような兆しが ありました.ここでは自分の計は言いませんが,皆さんはどうですか?』』
と、年頭のあいさつをした2020年初頭。3月末には、新型コロナウイルスが原因で、予定していた講演、セミナーがことごとく中止となりました。
今、当院ができることは、院長自らそして、従業員の手洗いなどの意識の再確認と思っております。このような状態でも、当院に通院される患者さんがいることは、当院としてとても有り難いことだと思い、感謝しております。
ですが、37.5度以上の熱で4日以上続き、これほどにもない倦怠感が続いているのであれば、しかるべき検査と処置をしかるべき施設で行ってもらい、当院通院は避けて頂くこととなります。


2020年5月


4月7日(火)から始まった政府の緊急事態宣言(実質上、自粛の要請)は、5月25日(月)により解除されました。北海道独自の、自粛政策が3月から始まったことを考えると、多くの国民が思う以上に、1ヶ月もより長く自粛をしていた北海道民は待ちに待った日であると言えるのではないでしょうか。
当院も、自粛モードを少しずつ改善していきますが、『3密』、『咳エチケット』、『手洗い』『アルコール消毒』等、できることを行いたいと思っています。COVID-19に関して、詳しくわかっていることは新しいウィルスであり、どのような状態であるかは、誰も知らないし肉眼では見えないということ、ワクチンはないということです。
今回、アルコールが手に入らない不安から残念な商品を掴んでしまい苦い経験をしましたが勉強になりました。
真がわからないところなのでもう少し慎重にいきましょう。
令和2年5月1日付 全国地方新聞より

 

 


2020年5月

北海道歯科医師会 ホームページより

 

2016年8月

あさひかわ新聞に載りました。