スポーツ歯科


日本スポーツ歯科医学会に所属し、学会に積極的に参加し研究発表しています。
また道北で唯一、認定医を取得しています。歯とスポーツの関係は、マウスガードのイメージが強いようですね。スポーツをするにあたって、健康な口腔内環境を保持する役目が歯科の役目だと思っています。
1.歯科の定期的健診
2.健診の重要性の啓蒙活動
3.ジュニアからの予防
4.高齢者に対する歯科的サポート
5.アンチドーピング
6.カスタムメイドマウスガードの啓蒙活動
7.口腔外傷への対応
8.大会遠征時の対応
9.整形外科とのタイアップ
10.咀嚼・摂食嚥下に対する栄養を取り込むことの指導など

当院の目標:選手たちの最善の環境を提供し支援すること
(アントラージュ)
1.選手に最善の環境を提供する活動に関すること
2.選手の健康、社会的発展と倫理の保護に関すること
3.選手を支援するすべての関係者の連携及び連絡調整に関すること
4.選手、コーチ及び選手を支援するすべての関係者の教育・研修に関すること
※ アントラージュの定義は、JOCの定義を採用しています。http://www.joc.or.jp/about/entourage/

【マウスガード製作の流れ】

1.口の中を検査します。

2.上下の歯列の形をとります。
  咬み合わせの状態もみます。

3.口の中の写真を撮ります。

3.顎のレントゲンを撮ります。

4.製作するのに約1週間ほど
  お待ちになります。

5.お渡しします。


当院では、松風のモデルキャプチャートライを使っています。

  • はてなブックマークに追加